タンパク質を中心としたフードこそ良いフード

タンパク質を中心としたフードこそ良いフード

キャットフードの成分&原材料を細部にわたって研究!
これからについてはニャンニャンが安全でスペシャルなキャットフードなのだろうかを確認するために、成分と原材料しっかりと観察していくと考えられます。

 

 

その一式を言い切ってしまうためには「@AAFCO(アフコ)栄養慣習に該当している」+「A原材料の全貌を研究する」そう2つの要素から鑑定することになると考えます!

 

 

 

キャットフードの成分を検討したわけです!

 

AAFCOの栄養規則が満たされてニャンニャンに関してはあり得ないほど安全性のビッグなキャット食材!
高品質なキャットフードか思い為すことを目論んでの1つ目のゴールとして、AFCO(アフコ)栄養規則性に当て嵌まっているか視認していこうと考えています。

 

 

AAFCO(アフコ)栄養規定に適したペットフードと称されているのは、これらのキャットフードをエンジョイしてされ続ければ、猫に要するせめてもの栄養は摂れるから食しさせ続けてどうってことない。とペットフード協会の検証が乗り越えたキャットフードと思います。

 

 

 

その結果ニャンニャンの成分は猫の時になくてはならないタンパク質や脂肪などという基準をパスしたものが一緒になっているのでへっちゃら!ということが認識できると思います。

 

 

 

とはいえ、これだけで高品質なキャットフードなのか?と判断するには情報が不十分なため、続けてA原材料に危険性はないのか?内容を吟味していきます!

 

 

 

キャットフードの原材料をリスクを細部にわたってインスぺクション!

 

 

白身魚  動物性たんぱく質より高く高たんぱくな養分100点満点な素材をブレンド。白身魚は消化把握に優れていて、子ども猫ことで年寄り猫までピッタリです。
サツマイモ   フード繊維が豊かに加わっている野菜で便秘警護や毛並みの回復させる効果にワクワクします。
エンドウ豆   野菜やフルーツ再三で自家製のようなうま味と上質な原料をバランスを考慮して混ぜ合わせしています
サーモンオイル   免疫活動の向上 ・ 脳、逆鱗メカニズムの促進 ・ 網膜とまぶた機能の調達 ・ アレルギー現象の沈静にわくわくしています。
ひよこ豆   タンパク質が種々雑多でビタミン、カルシウム、カリウムも入れて混ぜることが実現します。カリウムはナトリウム放出を早める効果が有り、ナトリウムの過剰摂りこみを抑制します。
レンズ豆   野菜やフルーツ色々でお手製のような旨味とハイクオリティの食材を配分バランスを考えて練り合わせしています
ヒマワリオイル   スキンの調子をきれいにして、被毛を清らかでする効果に望むことができます。
フィッシュスープ   野菜であったりフルーツ数えきれないほどあり自家製のような美味しい味とハイクオリティの素材を良いバランスで練り合わせしています
ミネラル/硫酸第一鉄水和物   鉄分を填補し栄養価をアップさせてくれます
ミネラル/硫酸亜鉛一水和物   亜鉛を填補し免疫レスポンスや円るぎー代謝サイクルの働きをフォローして貰うことができます
ミネラル/硫酸マンガン一水和物   マンガンは骨の制作や、糖質・脂質の代謝サイクル時に外すことができない酵素を作るサポート体制をしてもらうことができます
ミネラル/硫酸銅(U)五水和物   銅(どう)は鉄ということより血液中の赤血球のプロダクトを補助する栄養成分だろうと感じます
ミネラル/無水ヨウ素酸カルシウム   カルシウムにヨウ素が差し掛かった成分で甲状腺仕組みの健康状態を管理することをフォローします。
ミネラル/亜セレン酸ナトリウム   体中に不可欠であるセレンとナトリウムの結び付け物です
ビタミンA   身体中に気を付けておかないといけないビタミン&ミネラルなどを配分を考えて組み合わせ頑張っています
ビタミンD  
ビタミンE  
ビール酵母  
オリーブオイル  
アマニ  
アルファルファ   西南アジア原産マメ科のムラサキウマゴヤシ(他の呼び方:糸もやし)でミネラルが多いと言えます
バナナ   身体の内側に失念してはいけないビタミン&ミネラルなどを良いバランスで混ぜ合わせしています
リンゴ  
クランベリー  
カボチャ  
セイヨウタンポポ  

 

下痢・軟便を迎える原材料は混ざっていませんが、慢性の下痢持ちの子などは善後策をないがしろにできません。ここらは[【とどまることなくクリア!】ニャンニャンで下痢を招いてしまったタイミングの原因と向いている善後策!]のサイトで片付きます。

 

肝臓ヘルプに人気のな高たんぱく(25〜30%)・低脂質・ローカロリーなフードです。細かいことは[ニャンニャンはローカロリーキャット食料品?おデブ猫に理に適っている?]を探索やってください!
グルテンフリーそれもあってアレルギー維持しの子どもさんに推奨
ニャンニャンは白身魚が主マテリアルのグルテンフリーキャット食材という側面を持っています。魚アレルギーの子の方へは不得意ですが、相違するアレルゲン食材が加わっていないのがチャーミングです!

 

カナガンキャットフードの店舗

page top